読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【所感】意志の力できちんとやるのか、気乗りしない時はやらないのか


この直後、意識が強制終了(=寝落ち)しましたがちゃまにあですどーもこんばんは。

gachamania.hatenablog.com

この記事に載せた本がかなり古いxcodeだったので(もっと早く気付け)、概念部分だけ読んで別のサンプルコードを探した結果こうなりました。
脳みそ使うってすごいよね、何なのこの尋常じゃない睡魔。


今日は続きやろうと思ったんだけどねー、何か気乗りしなくてねー。
そんなときはどうしよう?って話です。

意志の力で計画的に!…か?

小さい頃からよく言われるじゃないですか、「きちんと計画通りに実行しましょう」って。
夏休みは帯グラフや円グラフに1日のスケジュール書いたり、テスト2週間前になると勉強計画を書かされたり。
何の自慢にもならないけど、あれ通りにやったことがない(笑)
最終日や前日にまとめて…っていうのではなく、気分が乗ったら何時間でもやっちゃう、そのかわり乗らなかったらやらないというスタイル。

でも、葛藤がないわけではなくて。
「やらなきゃいかん、でも…」ってグダグダした挙句、寝落ちするか居直るかの2択(笑)
どうせやらない選択肢しかないなら、さっさと覚悟してしまえばいいものを。ぬるい。

毎日同じペースでやれるってのは才能だと思うなあ。
「1日⚪︎ページずつ本を読む」、「毎日100円ずつ貯金箱に入れる」とか、無理だ、絶対無理。
だって面白い本なら一気に最後まで読みたいやん?毎日100円入れるならまとめて3000円入れたほうが早いやん?
目標自体が一緒でも、過程が真逆。

ちょっと話逸れたけど、とにかく「気乗りしない」って時に
意志の力でどうにかするってのは、苦行以外の何物でもない。

やり始めなければやる気は出ない

↑ということなのだそうです。脳みそ的には。
ということは、やる前は苦行に感じても、やり始めたら楽しくなったりするってこと。
確かに仕事行く前は面倒に思ったりすることもあるけど(笑)、行くと充実してるもんなー。

車と一緒か。
発進の時が1番燃費悪くて、走り始めると改善するってやつ。
結局60キロとかが1番燃費いいんだっけか?

車と違うのは拒否権を発動できるところですな。
やるやらないを決めるのは自分。
ただしその結果を引き受けるのも自分。
やらなければ欲しい成果は得られない。
その辺わかってればどっちでもいいんだろうな。


xcode、ぼちぼちやってきますかー。