読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれな部屋にしたいのです

インテリア 模様替え

f:id:gachamania:20131104142729j:plain

 

こんな部屋に住みたい!!

どーもこんにちは、がちゃまにあです。

昨日のスタバ日記を書いて反省したので、今日は家のことを色々やってます。

今はコインランドリーで乾燥待ち。

最近は家で選択して乾燥機かけにくるパターンが多いです。

フワフワになるし、部屋干し臭くならないし、何より楽。

うちの人も強制的に手伝わせることができるしね。ふふ。

 

できそうでなかなかできないのが断捨離

実は私、メルマガ購読するくらいの断捨離好き。

でもなんでかな、続かないんです。

その場ではものすごく影響を受けて「うおおおおお!」ってなるんだけど、

1ヶ月後には雑多な部屋に戻ってる。

それだけ無自覚に物を増やしているってことなんだな。

 

うちの人が無頓着なのもいかん。

環境要因だから仕方ないけど、物をきちんとしまうことをしないのだ。

スーツは一応ハンガーにかけるが、そのままカーテンレールへ。

今使わないものはとりあえず積んでおく。

床に物を収納する(一時的に置くのではない、あれはきっと収納)

2人で住み始めてからな気がします。部屋が汚くて悩むのは。

「独断で勝手に捨てられない」というのが大問題なんだよねえ。

例えば写真。自分のは小さな箱1つ分にまとめてあるけど、

うちの人のは押し入れケース1つ分。

書類1つ取っても一応聞かないと怖いし、まあ時間のかかること。

他人が一緒に住むようになるってのは、なかなか大変なものです。

 

まあこんな風にグチっても仕方ないので、

しばらく手を触れてないものをこっそり捨てることにしています。

(結局勝手に捨てるんか!というツッコミはなしの方向で)

今日の断捨利は2階をメインにしようと思うので、

うちの人が1階で「嘘食い」を読んでる隙にちゃっちゃとやっちゃいます。

 

断捨離した後は

さあ、掃除だ!

実は今日は朝からカーペットを洗ったのです。

お風呂にお湯を張って、その中にカーペット入れてがしがし踏みつける。

出てきた水は泥水のよう・・・

あんなカーペットを敷いていたのかと思うとマジで引くわー。

茶色い水の原因は砂埃みたいです。

窓を全開にしているのが仇となっているのかも。

よく吸ってくれる掃除機が欲しい。ダイソン様!

 

 家中に掃除機をかけて、トイレや風呂も掃除。

風呂場のカビ取りにコンロ周りの掃除、排水溝もきれいにしちゃう!

ここまでやると結構充実感がありますが、

今日の目的は「おしゃれな部屋にすること」。ここで終わるわけには行かない!

 

おしゃれな部屋って何だろう?

私が部屋の収納とインテリアに目覚めるキッカケとなったブログ - 僭越ながら

 

この記事ではたくさんのすばらしい部屋が紹介されている。

白と黒だけとか、ほんとすごい。

でも、私が心惹かれるのはもっとポップな感じ。

やっぱり明るい感じの部屋に住んだほうが、気分も明るくなると思うんだよねえ。

そもそも、私のようなちまっとしてガ○ャピンのような人間に、

スタイリッシュな部屋など似合うわけがないのだ。

 

そんな私が参考にするのは「海外の子ども部屋」。

こんなのとかこんなのとか。

ストックホルムの子ども部屋

ストックホルムの子ども部屋

 
パリの子供部屋

パリの子供部屋

 
ロンドンの子ども部屋

ロンドンの子ども部屋

 

 色使いがすごく好きなんですよねー。

うちの壁の色を塗り替えられれば一番いいんだけど、

いかんせん我が家は賃貸。そうもいかないのが現実です。

そんな私にできることといえば、

写真や絵をたくさん飾って、なるべく白が目立たなくするようにすることくらいか。

 

自己満だっていいじゃないか!

「おしゃれな部屋に住む」というのは、結局は自己満足の世界。

そんなことにお金や労力をかけるのは無駄と思う人もいるかもしれない。

でも、人生を充実させるという点で、自分を満足させるというのはすごく大事だと思うんです。

自分のために何かできるって、健全な自己愛を持っている人にしかできないことでしょ?

(やりすぎはただのナルシストだけど)

逆に考えれば、自己満できるようなことを続ければ、健全な自己愛を持てるということじゃないのか。

私のように劣等感を抱えている人間にとっては、いい訓練になるかも。

 

自己満上等!!

かわいいと思える部屋になるようにがんばりますです。