読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ハンモック】ゆらふわモックで劇的にリラックスな時間を手に入れた

今週のお題「セールの戦利品」

楽天で「ゆるふわモック」というハンモックを買った。
口コミレビューで評価が高く、値段もそこそこ。しかも送料無料だということでこれに決めた。

実は前からハンモック欲しいなーとは思っていたのだ。
雑貨屋さんとかにディスプレイされてるの見ては「欲しい!」とガン見してたけど、何かとダメな理由を探しては買わないことを自分に納得させていた。*1
これを打破するにはよっぽどの大義名分がないといけない。
そんな折に「今年の夏は暑い」との報。
暑いの?じゃあ涼しく寝られた方がいいよね?いいよね?◝(⁰▿⁰三⁰▿⁰)◜


うへへ。
ということで、使い勝手のレビューなどをしようと思います。

いざ設置!

今回は開封の儀とかやりません。
とにかく早く開けたい!乗りたい!!
ということで、いきなり完成図。

楽天の「ゆらふわモック」。自立式のハンモックというやつだ。

この「ゆらふわモック」、フレームの色とネットの色が選べる。
地味なサービスではあるが、これ、結構嬉しい。
私は白フレームと緑ネットを購入。明るい感じにしたかったんよな。

フレームはしっかりとして頑丈な感じ。
私50キロくらいだけど、乗って多少揺らしてもびくともしない。
床が傷つかないような加工はされてるけど、一応じゅうたんの上で使うとか下にラグ敷くとか、保険はかけた方いいかも。

ネットはナイロン?とりあえず化繊系。
多少においあるかなー?と最初は思ったけど、1週間もしたら何も気にならなくなった。
気になる方は、ファブリーズして天日干ししたら良いかもしれない。
ネットの色は結構暗めな感じで、ナチュラル系の部屋ならそんなに浮くことはないかと。
きゅうりの皮みたいな緑、というのが割と的確な表現かな(笑)
フレーム白にしたので圧迫感はなし!
大きいものだし、明るい色がいい気がする。

サイズはかなり大きい。
縦の長さはベッドとそんなに変わらないんじゃないだろうか?
傾斜をきつくすれば多少小さくはなるが、それでもそこそこ広い部屋、かつ余剰スペースがないと設置はきつい。
商品の性質上、こればっかりは仕方ない。
こういう時は土地に恵まれた田舎に住んでて良かったなーと思う(笑)
うちは8畳のパソコン&猫部屋に設置。今のところ猫様の攻撃は受けてません。良かった。

重さは7キロとか書いてたかな。
組み立ては簡単だし、フレーム折りたためば同じ階の部屋間の移動はそんなに苦ではないレベル。
ゲームするときはソファー代わりに、暑いときはクーラーある部屋に、と移動させつつ使っている。

リラックスしすぎて睡魔がやばいことに

私はブランコで酔うような激弱三半規管の持ち主なので、最初にハンモックで寝た時はちょっと気持ち悪くなった(笑)
フレーム使って足で支えてみたりしたけど、宙に浮いてる不安定さに私の三半規管が反応したらしい。
ほんとにどんだけ弱いんだ…
でも今では全然大丈夫。むしろちょっと揺れてみたり、ハンモックヨガもどきみたいなことやってみたりして。
人間の適応力なめちゃいかんね。

ハンモックに乗ってるとすごく眠くなるのはどうしてなんだろう。
そんでそのまま惰眠。最高。
ベッドでは横向きかうつ伏せ寝なことが多いけど、ハンモックではなぜか仰向けでも爆睡できる。
腰痛などの不調も今のところなしです。

とはいえ毎日ベッドの代わりとしてハンモックで寝るのは、さすがに弊害が出そうな予感がしている。
例えば肩こり。
確証はないけど起きたら若干悪化してるような…
枕をして寝るとか、改善方法は色々ありそう。
ベッドやめてハンモックにしよう!と推してるミニマリストさん(?)がはてなにいるけど、それはさすがにやめた方が良いかなーと。
床やベッドで寝るのとハンモックは別物。それは言っておく。

ハンモックを生活に取り入れて変化したのは、リラックスする時間が増えたこと。
ハンモックなんて使わなくなるかなーなんて思っていたのは杞憂だった。
むしろ、乗らない日がないし、ハンモックに揺られながらの読書は室内でも最高だ。
こんなのキャンプとかに持ってったらどうなるんだろう。
川のそばで涼みながらウトウト…うわ考えただけやばい。
キャリー用のバッグ付きなので、アウトドアにも対応できそう。
外遊び多い人はあると楽しいし、これ子どもは絶対喜ぶやつ。間違いない。

*1:童話の「すっぱいぶどう」的な。こういう心理みんなあるよね?え?私だけ?