読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬっこぬこにしてくれる「猫まみれ展」やるよ!@三重県立美術館

もうだいぶ前の話だけど、「県美で猫まみれ展やるからチラシ拡散して!」みたいなツイートがありまして。

こ、公式でしたか…気付かんかった…

てなわけで、早々にチラシをゲットしニマニマしてたわけですが、ついに開催!
この連休中に行こうかと!

こんな展覧会らしい

三重県|招き猫亭コレクション 猫まみれ展 三重県立美術館 2016年度企画展

なんせまだ行ってないので情報がない。
謎のコレクター、招き猫亭さんが集めたコレクションだそうな。

ネコと美術を愛する謎のコレクター・招き猫亭は、19世紀末パリに活躍したスタンランから、江戸時代の浮世絵師 歌川国芳、そして現代の作家まで、幅広い分野のネコにまつわるアート作品を収集しています。本展は、そのなかから、350点以上の絵画や彫刻、版画作品をご紹介します。

作品リストはこちら。

国芳さんのやつとか、多分名古屋に来てた「妖怪展」で見たのとかぶったりもするんだろうなーとか思いつつも、初見のものが多そうでソワソワしてる。
タイトル見ても全くどんな作品かわからんもんね。これは新たなお気に入りに出会えるかもしれん。ふふふ。

常設展も見られるよ!

猫まみれ展のチケットを買うと、三重県立美術館の常設展示も見れちゃいます。
私、この美術館に初めて来たのが大学入試の前日(笑)
お父さんがなぜだか美術館連れてってくれたんだよなあ。
すでに記憶曖昧だけど、「ドラクロワかっけー!」って思ったような。
その後何回か行ってるけど、この5年は行ってないな。
こっちも久々に行ってみよう。

チケットは前売り買うが吉

名古屋でやってる展覧会見るときもそうだけど、コンビニとかで前売り買った方が安いし混雑も避けられる。
行きがけでも買えるので、前売り買った方がいろんな面でプラスに働くと思う。

行ったらまた感想書こうと思います!

追記:行ってきた!超良かった!!
gachamania.hatenablog.com