読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【所感】自分の中でブログの敷居があがっている

所感

チョコ買っておいてよかった!
昨日の自分に拍手を送りたい気分ながちゃまにあですどーもこんにちは。
暑い季節ではありますが、ホワイトチョコが最近超お気に入り。

役に立つ記事に若干疲弊気味

最近表題のようなことを思うわけですよ。
「ブログってのは役に立つことを書くべきだ!」とか、「しっかりした文章で書かなきゃだめだ!」とか。

twitterとかでブログ更新のお知らせとかを見てるとやっぱり実用系の記事多いんですよね。
別にPV稼ぐ(って言い方はちょっと嫌いだが)のがいけないことはないし、それを「方法論」として知ること自体にはまったく抵抗はない。
私もproにしてるしアドセンス貼ってるし、収益増えたらいいよなあとはもちろん思っているんですが。にやにや。

でもね、そんなのばっかだとなーんか味気なくてね。

そういうの見てるうちにちょっと書く気が(ついでに読む気も)失せちゃいまして。
昔に比べたらかなりはてなブログを開く機会が減ったなーという感じ。

140文字でぐっと心をつかまれる

そのかわりtwitterは見るようになったな。
もちろんリアルには知らない方々なんだけど、日常の瞬間が垣間見えるようなツイートとか結構楽しい。
「うわああこれわかる!!」なやつは★+リツイートしてみたり。
直近はこれ。

久々に飛影さん描きたくなりましたよね、ええ。

twitterなんてMAX140文字。
それでも何かしらの行動の衝動を与えるってのはすごいよなあ。
あまりにTLが楽しそうだったのでつい「スプラトゥーン」買っちゃったりとか、まあ我ながら影響されすぎって気はしますけれども(笑)
リアルにおいて、そこまで共感・影響されることに出会えるって少ない気がするんだよね。
たとえそれがどんなことであっても。

ブログでもグダグダやっていい・・・はず

twitterってのは良くも悪くもフルオープン。
140文字ゆえに一瞬で内容を全部把握できてしまうので、うっかり変なツイートを読んでイラっとすることも。
レイバンとか(笑)

その点ブログならタイトルである程度はフィルタリングできるし、そっ閉じだってできる。
書いたことは受け取る側が能動的に動かなければ伝わらない仕組み。

あれ、むしろブログのほうがいろいろ垂れ流してもOKなんじゃ?( ゚Д゚; )

・・・という結論に至りましたので、細かいことあまり気にせず書いていこうと思います。
身バレしない程度に(笑)