読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【晒】偏愛マップを書いてみた

朝から少々ブログデザインをいじりました。
なんかやけに色々やりたい気分ながちゃまにあですどーもおはようございます。

【雑感】みんなのしている楽しそうなことを真似したい - がちゃまにあ日報

で書いたんですが、「偏愛マップ」なるものが気になりまして。
詳細はリンク先でどうぞ。


偏愛マップを書いてみた。「面白い!」と思った人はマインドマップを学んでみると良いと思う | イロトリドリ

初対面の人が一気に仲良くなれる「偏愛マップ」というものを試してみたら想像以上の効果があって、色んな人のを見てみたくなったお話 | タムカイズム


要は好きなものをどんどん羅列していって、自己紹介や自分自身を知るために役立てようってヤツです。
趣味嗜好が暴露される、恐ろしい紙が出来上がります(笑)

がちゃまにあの偏愛マップ

f:id:gachamania:20140702091443j:plain

女子っぽさがほとんどないとか。いや知ってたけど。
そして思った。これもっと大きい紙に書いたほうがいいって。
本・漫画系は書ききらんかったのがいっぱい(=ω=; )
書いてると止まらなくジャンルもあるし、書けないジャンルもある。
今見返したら書き忘れも結構あるなあ(眠かったからしゃーない。しゃーない。)。

できるできないは問わずに書いてます。
サーフィンもギターも、いまだにできないもの(笑)
「興味の対象」ってことで。

各項目についての解説=熱く語る、みたいな感じになっちゃって話がずれると思うので、ここではやりません(笑)
1項目1記事くらいいけちゃうやつあるし。

自分がどんな人間か認識するのにいいかも

日常に埋没すると、自分が好きなもの忘れたりしませんか。
なんか微妙に忙しくて微妙に疲れてて、時間はあるけど何もしたくない、そんな感じ。
そういうときにこの偏愛マップやってみるとよいかも。
あくまで「遊び」として。まじめにやると疲れるから。
好きなものを思い出して、ちょっとでもそれをやったら(もしくはやってみる計画を立てたら)日常に色が戻るはず。
彩度の低い生活は面白くないもんねー

そんな気力もないときは素直に寝ましょう(笑)