読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【WEB手作り教室】1時間でできる消しゴムはんこの作り方 1/2

WEB手作り教室 消しゴムはんこ

絶賛手作り生活満喫中のがちゃまにあです、どーもこんばんは。

先日、急に消しゴムはんこを作りたくなり、久々にやってみました。
折角なので作り方をシェアしようかと思います。
道具も基本100均で揃うのでチャレンジしやすいはず!

記事中に写真が多くて重いので、いくつかに分けて記事書きます。

まずは道具

f:id:gachamania:20140605131621j:plain

消しゴムはんこ用消しゴム
油性ペン(消しゴムに下絵を描きます)
カッター
カッターマット
持ち手(なくてもいいけど、個人的にはつけることを強く推します)
インク(今回はセリアの布用使ってます。事務用のスタンプ台はいまいちだった・・・)

全部100均で揃います。多少質は違うかもだけど。

下絵を描く

下絵を書く前に、持ち手のサイズに合わせて印を付けます。
その枠内に描きましょうってことで。
ちなみに今回は3cm四方。
このくらいだと簡単に作れるしオススメ。

f:id:gachamania:20140605114301j:plain

定規を使って線を引くとかはしなくていいです(してもいいけど)。


そして下絵。
文字とかを彫るなら転写したほうがいいですが、今回は直接下絵を描いちゃいました。
(転写については最後に書きます)
枠内いっぱいに描かないこと!
5mmくらいは余白を取らないと、彫るときに後悔することになるぞよ・・・

言うまでもないと思いますが、押したとき反転されるので、文字とかは注意。

f:id:gachamania:20140605114312j:plain

こんな感じです。

描いたら印に合わせて切る!
もし周囲の余白がなければ、枠を無視して余白優先で切りましょう!
とにかく端まで下絵を描かない!!

f:id:gachamania:20140605114325j:plain

はい、下絵の完成。
ここまで10分以内で来ました。割に適当(笑)
ちなみに、黒い部分の多い絵のほうが簡単です。
最後にまた書きますが。

絵を転写したいんだけど?

はんこを作る以上、当然鏡面で彫らないといけません。
でも、下絵を鏡面にして書くのは難しい・・・

そんなときは転写してしまいましょう。

必要なものは除光液と下絵のコピー。
インクジェットの印刷物ではできません。トナーを使用してることが必要。
下絵を描いて、コンビニでコピーしてしまえばOKです。

実験!

f:id:gachamania:20140607100839j:plain


コピーした下絵と消しゴムを用意。


f:id:gachamania:20140607100955j:plain


印字面を下にして紙を置き、上から除光液を垂らす。


f:id:gachamania:20140607101004j:plain


全体にしみこませて・・・


f:id:gachamania:20140607101014j:plain


ティッシュで押す!!


f:id:gachamania:20140607101024j:plain


うまくいかーん!!ヽ(゚`Д´゚)ノ


f:id:gachamania:20140607101035j:plain

試行錯誤の結果、3回目で成功しました。
(失敗しても、消しゴムを除光液で拭けば落ちるのでご心配なく。)
除光液をティッシュにしみこませて、紙がずれないようにしっかり押さえつつちょっと圧をかけたら成功したかな。
この辺は練習あるのみ!
そして写らなかったところは油性ペンでフォローです(笑)

原稿は何枚かコピーしておいたほうが安心だと思います!


次はいよいよ彫っていきますぜ!